明暗蒼龍会総会及び懇親会
HOME > 明暗蒼龍会の活動報告 > 明暗蒼龍会総会及び懇親会

明暗蒼龍会総会(その1)(2018.3.1~2日)

明暗蒼龍会の総会・研修会及び懇親会を3月1日、2日箱根町のおくゆもとホテル会議室で開催しました。会計報告の後、蒼龍会通信4号の内容について私が説明をしました。その後、今年の研修課題曲・錦風流獅子の本手・雲井調子の合奏稽古をしました。午後6時から懇親会を開催しました。翌日は朝食の後、前日に続いて獅子の合奏稽古をして、午前10時に解散になりました。明暗蒼龍会の会員も高齢化になり、年々、参加される方が少なくなりました。今年の夏季研修会は昨年と同じ、三浦海岸の研修施設マホロバで6月30日~7月1日に開催することが決まりました。
参加者の全員写真
総会は会長の挨拶で始まる(クリックで画像を拡大)
山田氏の挨拶(クリックで画像を拡大)
福田氏の挨拶(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2018.3.1~2日)

今回の蒼龍会総会には関西支部から飛田氏、東氏が参加されました。
飛田氏の挨拶(クリックで画像を拡大)
菅木氏の挨拶(クリックで画像を拡大)
内田氏の挨拶(クリックで画像を拡大)
北村氏の挨拶(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その3)(2018.3.1~2日)

梅山氏の挨拶(クリックで画像を拡大)
東氏の挨拶(クリックで画像を拡大)
大浦氏の挨拶(クリックで画像を拡大)
錦風流獅子:本手・雲井調子の合奏(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その4)(2018.3.1~2日)

課題曲の獅子:本手が1尺8寸管で雲井調子を2尺3寸管を使用しての合奏でした。
合奏稽古の様子(クリックで画像を拡大)
合奏稽古の様子(クリックで画像を拡大)
合奏稽古の様子(クリックで画像を拡大)
合奏稽古の様子(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その5)(2018.3.1~2日)

合奏稽古の様子(クリックで画像を拡大)
午後6時から懇親会が開催されました(クリックで画像を拡大)
懇親会の様子(クリックで画像を拡大)
大浦氏と飛田氏(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その1)(2017.2.12)

明暗蒼龍会の総会及び懇親会を2月12日、川崎市のミューザ川崎の会議室で開催しました。会議室では楽器の演奏ができないので、研修会は、私が蒼龍会通信第3号の内容について1時間ばかり解説をしました。その後、ミューザ川崎の1階にあります「わん」にて懇親会を開催し、午後7時に解散になりました。今回の出席者は12名でした。 
高橋峰外顧問の挨拶(クリックで画像を拡大)
高橋峰外顧問の挨拶(クリックで画像を拡大)
総会・研修会の様子(クリックで画像を拡大)
総会・研修会の様子(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2017.2.12)

明暗蒼龍会の会員も高齢化になり、年々、参加される方が少なくなりました。また、今年の夏季研修会さ昨年と同じ、三浦海岸の研修施設マホロバで開催することが決まりました。
研修会の様子(クリックで画像を拡大)
出席者の写真(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その1)(2016.2.28)

明暗蒼龍会の総会及び懇親会を2月28日、川崎市のミューザ川崎の会議室で開催しました。 総会の後、全員で調子と越後鈴慕の合奏をしました。
個人で三浦力松氏が布袋軒産安を、東吹憧氏が大和調子・阿字観を福田翁盟氏が布袋軒産安を演奏しました。総会、研修会の後、ミューザ川崎の1階にあります「わん」にて懇親会を開催しました。午後7時に解散になりました。今回の出席者は17名でした。 
総会の司会は鈴木雪外氏(クリックで画像を拡大)
総会の司会は鈴木雪外氏(クリックで画像を拡大)
会長挨拶は前川耕月(クリックで画像を拡大)
顧問の挨拶は高橋峰外氏(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2016.2.28)

研修会では私が蒼龍会通信第2号の掲載記事についての説明をしました。また、2月10日に京都右京区にあります臨済宗建仁寺派妙光寺を訪問し、芳賀住職からお聞きしたことも、皆さんに説明しました。
私が蒼龍会通信の内容説明をしました(クリックで画像を拡大)
私が蒼龍会通信の内容説明をしました(クリックで画像を拡大)
全員で調子の合奏(クリックで画像を拡大)
全員で越後鈴慕の合奏(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その3)(2016.2.28)

時間の制限もあり、3名の方が、得意の曲を披露してくれました。
布袋軒産安を独奏する三浦力松氏(クリックで画像を拡大)
大和調子・阿字観を独奏する東吹憧氏(クリックで画像を拡大)
布袋軒産安を独奏する福田翁盟氏(クリックで画像を拡大)
ミューザ川崎を背景に全員写真(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その4)(2016.2.28)

総会・研修会の後、ミューザ川崎の1階にあります「わん」において懇親会を開催しました。
懇親会の様子(クリックで画像を拡大)
左から三浦氏と山形氏(クリックで画像を拡大)
懇親会の様子(クリックで画像を拡大)
懇親会の様子(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その1)(2015.2.7)

明暗蒼龍会の総会及び懇親会を2月7日、横浜市のKKR ポートヒル横浜で開催しました。 昨年12月に蒼龍会大阪支部の中村省雲氏が76歳で亡くなりましたので、冥福を祈り、全員で虚鈴を献奏しました。また、明暗蒼龍会の二代目会長・高橋峰外氏が退任され、顧問に就任されました。三代目会長には、前川耕月が就任しました。また、野崎副会長も退任され、顧問に就任されました。相藤竹声副会長は留任、鈴木雪外氏は理事から副会長に、会計担当の北村竹仙氏が、理事に就任されました。個人での献奏の後、全員で越後鈴慕の合奏をしました。
参加者の記念写真(クリックで画像を拡大)
全員で虚鈴の献奏(クリックで画像を拡大)
高橋顧問の挨拶(クリックで画像を拡大)
三谷清攬の合奏(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2015.2.7)

長年お世話になりました、郵船倶楽部も使用ができなくなり、今回は新しい会場での総会と懇親会になりました。総会は13時から始まり、その後、懇親会に移り、17時に終了しました。次回は、三浦海岸・マホロバでの夏季研修会す。今回は時間の都合で、錦風流・三谷清攬の本手、曙調子の合奏稽古はできませんでした。また、高橋峰外顧問は、3月に講談社から「喧嘩の作法」の本を出版されました。 
懇親会の様子(クリックで画像を拡大)
懇親会の様子(クリックで画像を拡大)
高橋顧問の挨拶(クリックで画像を拡大)
懇親会の様子(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会・研修・懇親会(その1)(2014.2.22)

明暗蒼龍会の総会が平成26年2月22日、横浜山手の郵船倶楽部で開催されました。総会の後の研修会は、「続・錦風流尺八歴史調査の旅」と題して、私が講師を務めました。また合奏稽古は、今年の課題曲、錦風流松風の曲を、本手は2尺3寸管で、曙調子は1尺8寸管を使用しました。今回の出席予定者は19名でしたが、2名の方が急用で欠席になりました。

明暗蒼龍会総会・研修・懇親会(その2)(2014.2.22)

今回の蒼龍会には、ポーランド人の僧侶・法純氏も参加されました。
研修曲・松風(クリックで画像を拡大)
研修曲・松風(クリックで画像を拡大)
研修曲・松風(クリックで画像を拡大)
研修曲・松風(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会・研修・懇親会(その3)(2014.2.22)

研修会の後、懇親会が開催されました。
耕月門下で(クリックで画像を拡大)
耕月門下で(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その1)(2013.2.2)

明暗蒼龍会の総会・研修会・懇親会が、平成25年2月2日、横浜山手の郵船倶楽部で開催されました。この日の出席者は19名でした。研修会の講師は、錦風流尺八の人物伝と題して、前川耕月が担当しました。また、稽古は、錦風流獅子を合奏しました。
総会は高橋峰外会長の挨拶で始まる(クリックで画像を拡大)
研修会の講師は前川耕月が担当(クリックで画像を拡大)
研修会(クリックで画像を拡大)
研修会(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2013.2.2)

研修会の後は、懇親会に。来賓の虚無僧研究会会長・小菅大徹氏の挨拶。
研修会(クリックで画像を拡大)
錦風流獅子の合奏(クリックで画像を拡大)
出席者の記念写真(クリックで画像を拡大)
懇親会の様子(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その3)(2013.2.2)

小菅大徹氏の挨拶(クリックで画像を拡大)
懇親会の様子(クリックで画像を拡大)
懇親会も終わりに(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その1)(2012.2.18)

明暗蒼龍会の総会・研修会・懇親会が平成24年2月18日、横浜山手にあります郵船倶楽部で開催されました。総会の後、研修会は、錦風流尺八の歴史調査と題して、私が講師を担当しました。その後、今年の課題曲、錦風流三谷清攬の曲を本手を1尺8寸管で、雲井調子を2尺3寸管で合奏しました。
研修会の様子(クリックで画像を拡大)
研修会の様子(クリックで画像を拡大)
出席者の記念写真(クリックで画像を拡大)
研修会の様子(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2012.2.18)

今回の出席者は17名ですた。楽しい懇親会も19時30分に終わり、解散になりました。
研修会の様子(クリックで画像を拡大)
三谷清攬(クリックで画像を拡大)
三谷清攬(クリックで画像を拡大)
三谷清攬(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その1)(2011.2.5)

明暗蒼龍会の総会・研修会・懇親会が平成23年2月5日、横浜山手にあります郵船倶楽部で開催されました。総会の後、研修会は、錦風流尺八の歴史調査と題して、私が講師を担当しました。その後、今年の課題曲、錦風流流し鈴慕の曲を本手を1尺8寸管で、雲井調子を2尺3寸管で合奏しました。
高橋峰外会長の挨拶(クリックで画像を拡大)
研修会の様子(クリックで画像を拡大)
懇親会・来賓の小菅大徹氏(クリックで画像を拡大)
全員写真(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2011.2.5)

研修が終わり、懇親会に移る。
小菅大徹氏の挨拶(クリックで画像を拡大)
懇親会・高橋会長の挨拶(クリックで画像を拡大)
休憩中(クリックで画像を拡大)
全員写真(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その1)(2010.2.6)

明暗蒼龍会の総会が平成22年2月6日、横浜の郵船倶楽部で開催されました。総会の後の研修会は、私が講師を担当し、「錦風流尺八の歴史調査」について話をしましたが、1時間の予定が2時間になり、尺八を吹く時間が無くなりました。今回、会員の皆さんには、私が朱と墨で書きました2色の錦風流10曲の譜面を配布しました。蒼龍会会員も高齢化する中、19名が参加しました。
遠くは山口県周防大島からも参加されました。
研修会(クリックで画像を拡大)
研修会(クリックで画像を拡大)
私の模範演奏(クリックで画像を拡大)
代表で小川氏・山田氏が献奏(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2010.2.6)

研修会の後は、楽しい懇親会。フグ鍋をいただきながら、おいしい酒を飲みました。次回は、5月29日に静岡県裾野市の不二般若道場の座禅会と五竜の滝での献奏です。
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(2009.2.11)

今回の明暗蒼龍会総会は、法身寺に於いて、蒼龍会会員の故・吉田磐外氏の回向と、納骨を兼ねて
開催されました。詳細は、その他のアルバム、吉田磐外氏の回向を見て下さい。 

明暗蒼龍会総会(その1)(2008.2.9)

明暗蒼龍会の総会が平成20年2月9日、横浜の郵船倶楽部で開催されました。今回の研修は相良保之氏を講師に招き、明暗真法流の手解鈴法の曲をフホウエヤイの楽譜にて実技をしました。慣れない楽譜に皆さん一生懸命研修に励みました。今回の総会、遠くは山形県からも出席されました。
手解鈴法の稽古(クリックで画像を拡大)
手解鈴法の稽古(クリックで画像を拡大)
手解鈴法の稽古(クリックで画像を拡大)
手解鈴法の稽古(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2008.2.9)

研修会が終り、全員で記念写真の後、懇親会になりました。
手解鈴法の稽古(クリックで画像を拡大)
全員写真(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その1)(2007.2.17)

明暗蒼龍会の総会が平成19年2月17日、横浜の郵船倶楽部で開催されました。総会の後は研修として、課題曲:大和調子・九州鈴慕、薩慈・新七薩慈、一朝軒伝虚空、奥州伝・鶴の巣籠
研修の後、岡本竹外先生、藤田正治先生、松沢空外先生への献奏をしました。 
総会の様子(クリックで画像を拡大)
研修会の様子(クリックで画像を拡大)
研修会の様子(クリックで画像を拡大)
研修会の様子(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2007.2.17)

研修会の後は、懇親会が開催されました。遠くは山口県や大阪からも参加していただきました。
高橋峰外・木村和人氏の母鈴慕(クリックで画像を拡大)
出席者の記念写真(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その1)(2006.2.25)

明暗蒼龍会の総会が平成18年2月25日、横浜の郵船倶楽部で開催されました。総会の後は研修として、「呼吸法について」前川耕月が講師を担当、「鹿の鳴き声について」鈴木雪外氏が講師を担当、鹿の遠音に演奏は高橋峰外・野崎光外氏が担当されました。その後は、故・岡本竹外先生へ8名の方が献奏しました。
総会の様子(クリックで画像を拡大)
研修会の様子(クリックで画像を拡大)
全員で調子・回向の献奏(クリックで画像を拡大)
全員で調子・回向の献奏(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2006.2.25)

研修会の後は、懇親会が開催されました。遠くは山形県からも参加された方がいました。
全員写真(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その1)(2005.3.5)

明暗蒼龍会の総会が平成17年3月5日、横浜の郵船倶楽部で開催されました。総会の後は研修として、「錦風流五調子について」前川耕月が講師を担当しました。夏季研修は、大雄山最乗寺に決まる。
総会の様子(クリックで画像を拡大)
研修会の様子(クリックで画像を拡大)
全員で調子・回向の献奏(クリックで画像を拡大)
全員で越後鈴慕を(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2005.3.5)

総会、懇親会の後は懇親会が開催されました。今回の出席者は21名でした。
全員で越後鈴慕を(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その1)(2004.2.7)

明暗蒼龍会総会・研修会・懇親会が横浜の郵船倶楽部が改築中なので、平成16年2月7日、東京都港区南青山の日本郵船青山社員クラブで開催されました。今回の総会には、山形市から石川淳風し、半澤峰龍氏が、仙台市からは郡川直樹氏が、大阪からは中村省雲氏が参加されました。総会の後は、「錦風流の極意」と題して研修会があり、岡本竹外先生への献奏しました。
総会(クリックで画像を拡大)
総会(クリックで画像を拡大)
研修会の様子(クリックで画像を拡大)
研修会の様子(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その2)(2004.2.7)

調子・回向を合奏(クリックで画像を拡大)
調・下り葉(クリックで画像を拡大)
越後鈴慕(クリックで画像を拡大)
記念写真(クリックで画像を拡大)

明暗蒼龍会総会(その3)(2004.2.7)

研修も終わり、楽しい懇親会になりました。私の娘・予利子も蒼龍会の皆さんとは、顔なじみです。
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)
懇親会(クリックで画像を拡大)