Komuso Shakuhachi Workshop in Poland
HOME > 耕月会の活動目的及び研修会予定 > Komuso Shakuhachi Workshop in Poland

ポーランド:ワルシャワでの尺八教室(2019.6.5~6.8)(その1)

今回、ポーランドのワルシャワで尺八教室を開催しました。6月1日、ドイツのデュセルドルフ空港に向かいました。今回の旅、妻がANAのビジネスクラスを予約してくれ、また通訳としても同行してくれました。少し贅沢な旅になりました。ワルシャワでは孫弟子のマルチン氏が、観光や尺八教室などの準備をしてくれました。今回の教室は無料で皆さんに参加していただきました。尺八教室は、15階建てのマンションの1,2階部分が、チベット仏教の教会とホテルになっていました。2階のホテルの部分に宿泊し、隣の30畳敷の本堂で尺八教室を開催しました。今回は、少人数で個人指導にしましたが、皆さんに好評でした。6月8日、午前中で教室は終わり、皆さんとお別れしました。6月9日、マルチン氏の案内で、ワルシャワの古い町を観光、午後2時にワルシャワ空港まで送っていただきました。空路、オランダのアムステルダムに移動し、オランダやベルギーの観光をして14日に帰国しました。
ANAのビジネスクラスでドイツに向かいました。(クリックで画像を拡大)
ANAのビジネスクラスでドイツに向かいました。(クリックで画像を拡大)
ANAのビジネスクラスでドイツに向かいました。(クリックで画像を拡大)
妻は洋食を予約(クリックで画像を拡大)

ポーランド:ワルシャワでの尺八教室(2019.6.5~6.8)(その2)

私は和食を予約(クリックで画像を拡大)
私は和食を予約(クリックで画像を拡大)
私は和食を予約(クリックで画像を拡大)
私は和食を予約(クリックで画像を拡大)

ポーランド:ワルシャワでの尺八教室(2019.6.5~6.8)(その3)

1階、2階はチベット仏教教会兼ホテル(クリックで画像を拡大)
1階、2階はチベット仏教教会兼ホテル(クリックで画像を拡大)
2階の本堂(クリックで画像を拡大)
2階の本堂(クリックで画像を拡大)

ポーランド:ワルシャワでの尺八教室(2019.6.5~6.8)(その4)

6月5日、案内役のマルチンさんさんと私たちはクラクフの観光を終えて、昼にワルシャワに戻りました。今回の助手をしてくれました法純氏は、実家から遠路、ワルシャワに駆け付けてくれました。午後3時みなさんが集まり、尺八教室の内容について私が説明をしました。
全員の集合写真(クリックで画像を拡大)
研修内容を説明する(クリックで画像を拡大)
個人指導の様子(クリックで画像を拡大)
個人指導の様子(クリックで画像を拡大)

ポーランド:ワルシャワでの尺八教室(2019.6.5~6.8)(その5)

最近の尺八は、口先で鳴らす奏法が当たり前になっていますが、岡本竹外先生から学んだ逆複式丹田呼吸法により、地無しの太い管を鳴らす奏法、この奏法を皆さんに体験してもらいました。
個人指導の様子(クリックで画像を拡大)
個人指導の様子(クリックで画像を拡大)
個人指導の様子(クリックで画像を拡大)
個人指導の様子(クリックで画像を拡大)

ポーランド:ワルシャワでの尺八教室(2019.6.5~6.8)(その6)

個人指導の様子(クリックで画像を拡大)
個人指導の様子(クリックで画像を拡大)
個人指導の様子(クリックで画像を拡大)
個人指導の様子(クリックで画像を拡大)

ポーランド:ワルシャワでの尺八教室(2019.6.5~6.8)(その7)

平成22年5月29日、静岡県裾野市にあります釈迦牟尼会・不二般若道場を明暗蒼龍会の会員が訪問し、山本龍廣老師の指導のもと、釈迦牟尼会のみなさんと座禅会に出席し、また、ちかくあります五竜の滝の前で献奏をしましたが、山本龍廣老師と久々にワルシャワでお会いしました。山本龍廣老師は、5月27日にオランダの禅センターを訪問し、接心されましたが、通訳として同行しましたポーランド人の法純氏は、日本から連れて行きました、二人のお子さん、一人は病気で入院、一人はケガとアクシデントにみまわれ、ポーランドからオランダに出かけることが出来ませんでした。山本老師は、31日にアムステルダム空港から、ポーランドのワルシャワ空港に午前中の飛行機で向かう予定が、急遽、搭乗口が変更になり、移動が間に合わず、変更してもらったら夜の10時ころにワルシャワ空港に到着したとのこと。僧侶の正純氏は、空港で朝からずっと待っていたとのことでした。山本老師、長年、ヨーロッパに出かけられていますが、今回のようなトラブルは初めてとのことでした。6月5日の夜、私の尺八教室に来て下さいました。1時間ばかり、楽しい夕食会になりました。山本老師は、翌日の午後の飛行機で日本に帰られました。
山本老師との夕食会(クリックで画像を拡大)
山本老師との夕食会(クリックで画像を拡大)
生徒の皆さんと昼食(クリックで画像を拡大)
生徒の皆さんと昼食(クリックで画像を拡大)

ポーランド:ワルシャワでの尺八教室(2019.6.5~6.8)(その8)

6月8日、尺八教室最後の日、皆さんに課題曲を独奏してもらいました。その後、私と弟子の法純氏とでミニコンサートを開催して、生徒の皆さんに聞いてもらいました。その後、2階のチベット仏教本堂で、法純氏の読経に合わせて、全員で般若心経を唱えて、
尺八教室は終了しました。昼食は、みなさんと、近くのマンションの1階にありますインド料理を食べて、お別れになりました。
卒業演奏(クリックで画像を拡大)
卒業演奏(クリックで画像を拡大)
卒業演奏(クリックで画像を拡大)
卒業演奏(クリックで画像を拡大)

ポーランド:ワルシャワでの尺八教室(2019.6.5~6.8)(その9)

ミニコンサート・法純氏と(クリックで画像を拡大)
私の独奏(クリックで画像を拡大)
生徒の方とお別れ(クリックで画像を拡大)
生徒の方とお別れ(クリックで画像を拡大)

ポーランド:ワルシャワでの尺八教室(2019.6.5~6.8)(その10)

ポーランド:ワルシャワでの尺八教室(2019.6.5~6.8)(その11)

マルチンさんには8日間にわたり、大変にお世話になりました。また、アントニオさんは、はるばるスペインから参加していただきました。
マルチン氏と(クリックで画像を拡大)
アントニオ氏と(クリックで画像を拡大)

Komuso Shakuhachi Workshop in Poland

Komuso Shakuhachi Workshop in Poland

 

Instructor: Kogetsu Maekawa

Coordinators:   Hojun (Mugetsu) Szpunar

                         Marcin Zekalo

 

June 5 3pm Opening of the workshop

June 6 Classes: 9am - 4pm

June 7 Classes: 9am - 4pm

June 8 Closing of the workshop and the recital

 

The list of honkyoku covered during the workshop (depending on the number or participants, the level of advancement, the list can be modified)

 

ADVANCED LEVEL

 

1.                  Nezasaha Kinpuryu: Shirabe, Sagariha, Matsukaze

2.                  Futaiken: Sanya, Reibo

3.                  Echigo Myoan: Reibo

 

MIDDLE ADVANCED LEVEL

 

1.Fusaiji: Tamuke

2.Myoan: Kyorei

 

BEGINNER LEVEL

 

1.      Choshi

2.      Yamato Choshi

 

 

Participation in the workshop is free of charge (travel and accommodation expenses to be covered on your own).

Please bring your shakuhachi (1.8) and  music stand.

The notes for the workshop honkyoku will be provided, for free

 

During the workshop there also will be a chance for an individual instruction from the teacher.

 

For the participants a new CD by Kogetsu Maekawa  - a complete collection of Nezasaha Kinpuryu honkyoku.

 

In case of any questions and for further information please send an e-mail to Marcin: manufakturabambusaATgmail.com