普化明暗尺八吹簫会献奏大会
HOME > その他のこと(3) > 普化明暗尺八吹簫会献奏大会

普化明暗尺八吹簫会献奏大会の前日(2021.10.16)

10月16日、高梁市の実家から、午後2時27分発の伯備線で備中高梁駅を出発、岡山駅で新幹線に乗り換え、姫路駅から在来線の新快速で神戸駅に午後4時50分に到着しました。神戸駅前にありますホテルクラウンパレス神戸に向かい、チェックインの後、エレベーターに乗ったら、偶然にも横浜市在住の石井汲芳先生と一緒になりました。なんと12階の部屋が隣同士でした。夕食は地下街の店で、石井先生と一緒に済ませました。

普化明暗尺八吹簫会献奏大会(その1)(2021.10.17)

献奏大会当日の17日は、ホテルクラウンパレス神戸の17階レストランで石井先生と午前8時に朝食をとりました。眼下に湊川神社のある森がビルの間に見えました。午前10時にホテルを出発して、湊川神社に参拝しました。七五三の季節なので、家族でお参りの方々が多くいました。
ホテル17階のレストランから湊川神社の森を眺める(クリックで画像を拡大)
ホテル17階のレストランから湊川神社の森を眺める(クリックで画像を拡大)
ホテル17階のレストランから湊川神社の森を眺める(クリックで画像を拡大)
湊川神社を正面より見る(クリックで画像を拡大)

普化明暗尺八吹簫会献奏大会(その2)(2021.10.17)

湊川神社本殿(クリックで画像を拡大)
楠公墓所で石井氏献奏(クリックで画像を拡大)
楠公墓所で石井氏献奏(クリックで画像を拡大)
楠公墓所(クリックで画像を拡大)

普化明暗尺八吹簫会献奏大会(その3)(2021.10.17)

能舞台入口(クリックで画像を拡大)
稽古場での石井氏(クリックで画像を拡大)

普化明暗尺八吹簫会献奏大会(その4)(2021.10.17)

八尾白蓮氏の御詠歌(クリックで画像を拡大)
志村氏の調子・虚鈴(クリックで画像を拡大)
志村氏の調子・虚鈴(クリックで画像を拡大)
原田頑山氏の山谷(クリックで画像を拡大)

普化明暗尺八吹簫会献奏大会(その5)(2021.10.17)

栗栖如堂氏の一朝軒薩(クリックで画像を拡大)
加藤伸雄氏の三谷(クリックで画像を拡大)
前川耕月の獅子(クリックで画像を拡大)
虚無僧行化作法・深田明水、大西宗籟氏(クリックで画像を拡大)

普化明暗尺八吹簫会献奏大会(その4)(2021.10.17)

上村風穴氏の龍吟虚空(クリックで画像を拡大)
石井汲芳氏の門開喜(クリックで画像を拡大)
松井幽盟氏の鹿の遠音(クリックで画像を拡大)
八尾白蓮氏の虚空(クリックで画像を拡大)

普化明暗尺八吹簫会献奏大会の翌日(その1)(2021.10.18)

10月17日、献奏大会、懇親会の後、飛田氏の案内で三宮駅からシャトルバスでポートピアホテル神戸に移動し、夕食は30階のレストランから神戸の夜景を見ながらの夕食でした。10月18日は午前7時に30階のレストランで朝食バイキング、眼下に神戸の街を眺めることが出来ました。
30階レストランからの眺め(クリックで画像を拡大)
30階レストランからの眺め(クリックで画像を拡大)
30階レストランからの眺め(クリックで画像を拡大)
朝食バイキング(クリックで画像を拡大)

普化明暗尺八吹簫会献奏大会の翌日(その2)(2021.10.18)

10時にポートピアホテル神戸を出発、タクシーで中央区二宮町にあります真言宗融通尊寺(ひょうたん寺)を訪問、宇喜多住職に尺八指導をし、昼食は大衆鰻割烹うな基のうな重をご馳走になりました。午後2時にタクシーで飛田氏は三ノ宮駅で降りて、私は新神戸駅に向かいました。東海道新幹線は豊橋駅で人身事故が発生したとのこと。ホームには下り博多行のぞみが到着、この新幹線に乗車できましたが、この後の新幹線の運転はいつになるか未定とのこと。私は運よく、岡山駅で下車、伯備線い乗り換えて午後4時30分に高梁市の実家に帰ることが出来ました。私が巨瀬の祇園寺で掘りました竹材で2尺5寸管を融通尊寺に納めましたが、今回、割れが生じていたので、高梁市の実家に送付してもらい、割れ修理をすることになりました。
融通尊寺は外壁塗装工事でした(クリックで画像を拡大)
宇喜多氏の献奏(クリックで画像を拡大)
私の献奏(クリックで画像を拡大)
飛田氏の献奏(クリックで画像を拡大)

普化明暗尺八吹簫会献奏大会の翌日(その3)(2021.10.18)

飛田氏の献奏(クリックで画像を拡大)
宇喜多氏よりうな重をご馳走になりました(クリックで画像を拡大)

普化明暗尺八吹簫会献奏大会のお知らせ(その1)(2021.10.4)

地無し尺八に依る普化明暗尺八吹簫会が令和3年10月17日(日)神戸湊川神社神能殿能楽堂で開催されます。私は岡山県高梁市の実家より参加させていただき、根笹派錦風流本曲・獅子を献奏します。使用します尺八は、虚無僧研究会の献奏大会が令和元年11月23日に、鎌倉建長寺で開催された時に使用しました、地無し2尺2寸管の「蒼龍」です。
当日の案内書(クリックで画像を拡大)
献奏曲目(クリックで画像を拡大)
献奏曲目(クリックで画像を拡大)
湊川神社神能殿(クリックで画像を拡大)

普化明暗尺八吹簫会献奏大会のお知らせ(その2)(2021.10.4)