仏教英語講座(シュプナル法純氏)2020.9.4

前回に続き、法純氏より仏教英語講座の記事が届きましたので掲載します。
法純氏の記事(クリックで画像を拡大)

禅(シュプナル法純氏のこと)(その1)2020.5.2

ポーランド人で曹洞宗の僧侶、法純氏が私のところに入門して10年になろうとしています。私が岡本竹外先生から指導したいただいた逆複式丹田呼吸法、それは座禅の呼吸法でもあります。門下のみなさん、現代の地付き尺八を吹く奏法から丹田呼吸法に変えるのに大変に苦労する中、法純氏は自然に丹田呼吸法で地無し尺八を鳴らすことが出来ました。また、法純氏は禅の道でも臨済宗、曹洞宗の通訳として毎年、ヨーロッパでの布教活動に同行されて活躍しています。臨済宗は釈迦牟尼会・不二般若道場の山本龍廣老師の下で修業を重ねています。
法純氏の記事(クリックで画像を拡大)
入門した頃(クリックで画像を拡大)
山本龍廣老師(クリックで画像を拡大)
不二般若道場(クリックで画像を拡大)

禅(シュプナル法純氏のこと)(その2)2020.5.2

平成22年5月29日、明暗蒼龍会会員は裾野市の不二般若道場において、山本龍廣老師から座禅指導を受け、近くの五竜の滝で献奏してきました。その般若道場で、今は法純氏が修行をされています。
尼寺で献奏する法純氏(クリックで画像を拡大)
耕月会で鹿の遠音(クリックで画像を拡大)

禅といま(令和2年春の講座)

ポーランド人で曹洞宗僧侶の法純氏から、講座の案内所をいただきましたので内容を掲載します。
案内状の表面(クリックで画像をクリックで画像を拡大)
案内状の裏面(クリックで画像をクリックで画像を拡大)